香ばしにんにく醤 130g 1個 最大77%オフ! 誠実 ユウキ食品

香ばしにんにく醤 130g 1個 ユウキ食品

香ばしにんにく醤 130g 1個 誠実 ユウキ食品 149円 香ばしにんにく醤 130g 1個 ユウキ食品 食品 調味料、料理の素、油 中華、エスニック調味料 その他中華、エスニック調味料 食品 , 調味料、料理の素、油 , 中華、エスニック調味料 , その他中華、エスニック調味料,130g,ユウキ食品,香ばしにんにく醤,1個,/commendment667857.html,firdouscharity.org,149円 149円 香ばしにんにく醤 130g 1個 ユウキ食品 食品 調味料、料理の素、油 中華、エスニック調味料 その他中華、エスニック調味料 香ばしにんにく醤 130g 1個 誠実 ユウキ食品 食品 , 調味料、料理の素、油 , 中華、エスニック調味料 , その他中華、エスニック調味料,130g,ユウキ食品,香ばしにんにく醤,1個,/commendment667857.html,firdouscharity.org,149円

149円

香ばしにんにく醤 130g 1個 ユウキ食品

※ご注文の確定タイミングにより、在庫が確保できない場合がございます。
「ご注文を確定」する際に再度ご確認ください。
「お届け日指定なし」のご注文は、ご注文から出荷までに最長で5日ほど日数をいただく場合がございます。

ローストガーリックと焦がし醤油の香ばしい風味が食欲をそそる粗刻みにんにくの醤(ジャン)です。肉や魚料理にのせたり、炒め物の味付に使用できます。
チャーハン、ラーメン、鍋たれ、グリル料理に。後のせ、先いれ、どちらもOK、ローストしたガーリックと焦がし醤油の香ばしい風味が食欲をそそります。
食品・調味料・お取り寄せ > 調味料・油・ドレッシング > 中華・エスニック調味料 > 中華・エスニック調味料

ロハコ本店でのご購入はこちら

この商品の返品について

「お届け日指定なし」のご注文は、ご注文から出荷までに最長で5日ほど日数をいただく場合がございます。【返品について】お客様のご都合による返品はお受けできません。※商品の発送時点で、賞味期限まで残り120日以上の商品をお届けします。※商品の色や質感を出来るだけ忠実に再現するよう心がけていますが実物と若干異なる場合がございます。※多くのお客様にご利用いただくため、同一のお客様からの大量のご注文、同一のお届け先への大量のご注文は、ご注文のキャンセルをさせていただく場合がございます。※一緒にご注文する商品、またはお届け地域等により翌日配達ができない場合があります。

商品仕様/スペック

エネルギー100gあたり:エネルギー215kcal 栄養成分表示100gあたり:エネルギー215kcal、たんぱく質:7.5g、脂質:4.6g、炭水化物:36g、食塩相当量:6.1g
原材料 ※お手元に届いた商品を必ずご確認ください醤油(国内製造)、乾燥にんにく、大豆油、ローストガーリックペースト、発酵酸味液、食塩、胡椒/トレハロース、調味料(アミノ酸)、増粘剤(加工デンプン)、香料、(一部に小麦・大豆を含む) 寸法50×50×95mm
表示すべきアレルギー項目 ※お手元に届いた商品を必ずご確認ください小麦、大豆 名称にんにく醤(調味料)
内容量130g メーカー名ユウキ食品
JANコード4903024123709
備考

ご注意【免責】

アスクル(LOHACO)では、サイト上に最新の商品情報を表示するよう努めておりますが、メーカーの都合等により、商品規格・仕様(容量、パッケージ、原材料、原産国など)が変更される場合がございます。このため、実際にお届けする商品とサイト上の商品情報の表記が異なる場合がございますので、ご使用前には必ずお届けした商品の商品ラベルや注意書きをご確認ください。さらに詳細な商品情報が必要な場合は、メーカー等にお問い合わせください。




香ばしにんにく醤 130g 1個 ユウキ食品

日本に氷河はある,のか 鳥海山「貝形小氷河」,立山「御前沢氷河」と鹿島槍ヶ岳「カクネ里雪渓氷河」の考察

(1)はじめに 「土屋巌氏の鳥海山“貝形小氷河”説を批評してほしい」と,そもそもなぜ,立山カルデラ砂防博物館の飯田肇さんがぼくに言ってきたのか,今もって良くは分からないのだが,とにかく,ぼくは土屋さんの大著「日本の万年雪

東南アジアのアルバムを追加しました

このアルバムは伏見硯二が2011年からの東南アジア歴訪のアルバム集が収納されています。旅の記録東南アジア編の画像を集約したものです。本文も併せてご覧ください。 東南アジア アルバムの閲覧はここをクリック

2017年春調査余話12,13を公開しました。

2017年ネパール通信25 余話12 ネパールの物価上昇に関するライト・エクスペディションのための考察 1)はじめに 2017年春のランタン谷の調査は、ポケット・マネーで行う調査旅行であるので、援助金などによるお抱えの大